タイトル
石の意味の続き(た行〜)
宝石(石) 言葉、メッセージ、効果など
ダイヤモンド 清浄無垢、二面性があり、プラスに働けば希望と輝きを得、心霊的パワーも増幅させますが、マイナスに働くと争い、損失などを呼び寄せます。しかし、宝石としても、かなりの人気があります。
トパーズ 希望、トパーズは自分が本当に求めている人生を具体化し形作ること、つまり自己実現を助けてくれる石です。開放的な考え方や率直さをもたらし、内面の豊かさに気づかせ感動的な人生を送るために役立ってくれるはずです。また、インドやヨーロッパでは「木星の石」であると考えられていたそうです。
トルコ石

成功、

トルマリン 成功、トルマリンにある縦に真っ直ぐ平行に伸びている線は、密度の濃いヴァイブレーションを即座に肯定的なエネルギーに変容させる電気的な光線を伝えるものです。宇宙の無限なる力を人の存在の中に向けようとする力がトルマリンにあるとされています。
パール(真珠) 健康や長寿、優しさと美しさ未知なる力と輝きがパワーとして働いてくれそうです。自己を癒すパワー、また緊張からの解放を教えてくれるといわれます。
翡翠 幸運、浄化の力をもちます。あまりにも強引であったり納得できないことへの物事の進め方などに作用し払いのけてくれます。自分のペースの大切さを教えてくれます。
ブラックオニキス 輝くあなた、人間関係、感情のバランス、意思の強化にも効果があり成功への着実なるステップを呼び寄せます。
ブラッドストーン 勇敢、一生懸命努力していても報われないと言う人にお勧めです。運命に立ち向かう勇敢さを与えてくれるでしょう。
ブルーサファイア 自愛や誠実、古代では知恵の石とされていました。持ち主をネガティブなエネルギーから守ると言われます。出会いを招き、幸運の女神を確実に捉えるとも言われています。
ぺリドット 信じる心、ストレスを解消してくれる石でもあり、人間関係に効果があるとされています。また、夫婦円満の石でもあるとされています。
マラカイト 再会、ストレスも緩和、対人関係を良い方向に導いてくれるとされています。また、邪悪なものから守ってくれると言われ、お守りとしても使われているでしょう。
ムーンストーン 純粋な愛、直訳すると「月の石」です。この石を持って愛すると、愛情が帰ってくると言われています。恋愛に関係する石と一緒に持つといいでしょう。
ラピスラズリ 永遠の誓い、不運を回避するのに良いとされています。恋愛、金運、健康などオールマイティーに活躍してくれるとされています。結婚式に指輪に使う宝石でもいいんじゃないでしょうか(笑)。
ルビー 情熱、力を授け、力を揺り動かし駆り立てるような情熱をもたらしてくれますが、無制限に暴走してしまうことを防ぐだけの愛も備えています。
ローズクォーツ 夢見る心、ローズクォーツは愛の石だと言えます。ただし、愛にもさまざまな形があって、恋愛のためだけに働いてくれるというわけではありません。

石について

石や宝石には、それぞれ特性がありますので、脆かったり、頑丈だったり、熱の弱い、直接触れてはダメなどの取り扱いに注意しなくてはいけません。詳しくは購入した際に聞いてみましょう。